maneoのトラブルを知っておけ!

トラブル

ソーシャルレンディングの業界で圧倒的シェア率を誇るmaneo、車で例えるとトヨタ的な存在感でしょうか?。

そんな業界No.1のmaneoですがトラブルも実際に抱えています。

今回はそんなmaneoのトラブルを紹介して行きます。

maneoのトラブル①貸し倒れ

ソーシャルレンディングとはざっくり言えば貸金業なので「個人」にも「企業」にもお金を集め融資することが出来ます。

以前のmaneoは「個人」にも融資を行っていましたが、この「個人」部門で貸し倒れを発生させていました。なんとその割合は1割を超えており10人に1人が貸し倒れの被害にあっていたのです。

これはある意味manoeの黒歴史と言えるでしょう。

以前よりmaneoを知っている人は未だにmaneoに対して良い印象は無いはずです。

しかし今は違います。

maneoはリスクが高い「個人」への融資を完全に撤廃し「企業」へ貸し出しのみに変更しました、その結果貸し倒れのリスクは激減し今の信頼性を得ています。

maneoのトラブル②遅延の発生

2017年3月にmaneoが抱える案件で遅延が発生しました。現状maneoはあらゆる法的手段で回収を行うと述べていますが、全てが戻ってくる保障はありません。

ただしmaneoはこの案件に対して連帯保証契約と不動産に対する抵当権設定を取っていたのである程度お金は戻ってくると思います。

確かにここ数年でmaneoの遅延は数件とかなり少ないのですが、遅延や貸し倒れを一切起こしていない会社もありますので判断が難しい所になります。

ただ一つだけ言えることはmaneoは遅延を起こした際、良くも悪くも隠さずに報告する点はさすがソーシャルレンディングのトップだと思います。

当たり前と言えば当たり前。

maneoのトラブル③リスクがある

例えばmaneoの場合実際に遅延を発生させていますのでリスクがゼロとは言えません。逆に言えば全ての会社の案件で貸し倒れや遅延が発生する可能性もあります。

ただしソーシャルレンディング全体を通しての貸し倒れや遅延の発生はごくごく一部で1%程と言われています。今回maneoで遅延が発生しまいたがどこで起こるかは正直解らないのが現状です。

ではリスクがあるから投資をしない方が良いのか?

いえ違います。

多くの投資家はリスク回避を行う事によってソーシャルレンディングで利益を出しているのです。

maneoのリスクを回避する方法

maneoは「企業」への投資を行ってから遅延は起こしていますが、貸し倒れは起こしていません。確かにmaneoへの投資はリスクがありますがある方法をすればリスクを格段に下げることが出来ます。

それが「小口投資」です

小口投資とは会社や案件を分散させて投資する方法でソーシャルレンディングを行っている多くの投資家がこの小口投資を行っています。

そもそも貸し倒れ発生率が1%程ですので余程運が悪く無いかかぎり1%を引き当てることは無いでしょう。でも全財産を1%の案件に投資してしまえばとんでもない事になります。

そこで多くの投資家は複数の会社、複数の案件に10万円~30万円程度の少額を投資しリスクを避けているのです。もし10万円投資した会社が遅延を起こし3万円の被害が出ても他で投資している利益で十分に回収が出来るのです。

クラウドクレジット
クラウドクレジット
クラウドクレジットのソーシャルレンディングでは、海外ファンドの案件を多く取扱い、非常に高利回りな案件が多数。国内事業主を対象とした他ソーシャルレンディングサービスとは違い、海外事業主へ投資する異色のサービスを展開しています。
口座開設無料
口座開設期間3~5営業日以内
投資額10,000円~
手数料0円
利回り最大14%以上
担保実物資産担保あり
クラウドクレジット公式 クラウドクレジット詳細
maneo
maneo
ソーシャルレンディングでのシェア率No1のmaneo!とても信頼度の高い会社ですので初めてソーシャルレンディングをされる方にもお勧めとなっています。迷われたらまずはmaneoをお選び下さい。
口座開設無料
口座開設期間1~2営業日以内
投資額10,000円~
手数料0円
利回り5%~8%
担保担保あり
maneo公式 maneo詳細
クラウドバンク
クラウドバンク
クラウドバンクのソーシャルレンディングサービスは、投資初心者でも安心の10,000円からの投資が可能になったサービスとなり、毎月分配型のサービスを採用しているので、投資後、運用期間の配当が楽しみになるソーシャルレンディングサービスになります
口座開設無料
口座開設期間3~5営業日以内
投資額10,000円~
手数料0円
利回り5.0%~7.5%
担保不動産や売掛債権
クラウドバンク公式 クラウドバンク詳細
トラストレンディング
トラストレンディング
トラストレンディングは法人融資・金融システム管理のプロフェッショナル、トラストファイナンスが運営するソーシャルレンディングサービス。抱える案件の多数が10%以上という非常に高利回りな条件で提供しています。
口座開設無料
口座開設期間3~5営業日以内
投資額100,000円~
手数料0円
利回り4%~12%
分配方法毎月分配
みんなのクレジット公式 みんなのクレジット詳細
オーナーズブック
オーナーズブック
オーナーズブックというソーシャルレンディングサービスは、10,000円から投資が行えるサービスで、主なファンド対象は、不動産関連となります。少額で、不動産投資を始めたいと感じている投資家の方々には非常に人気で初心者の方の利用率も高いサービスです
口座開設無料
口座開設期間3~5営業日以内
投資額10,000円
手数料0円
利回り5%~
分配方法四半期ごと
オーナーズブック公式 オーナーズブック詳細
SBIソーシャルレンディング
SBIソーシャルレンディング
SBIホールディングスが行うソーシャルレンディングサービス。証券会社として高い信頼のある会社なので、安全性は非常に高い!これまでに貸し倒れ率も0%と、信頼のおける案件が提供されており、ソーシャルレンディング初心者でも安心の10,000円から投資が可能
口座開設無料
口座開設期間3~5営業日以内
投資額10,000円~
手数料0円
利回り2.0%~6.5%
分配方法毎月分配
SBIソーシャルレンディング公式 SBIソーシャルレンディング詳細
ラッキーバンク
ラッキーバンク
ラッキーバンクでのソーシャルファンディングなら1万円の投資から利用する事ができるので、その他のそおーしゃるファンディングのサービスと比較しても、投資家も安心して企業側への貸し付けが出来ると思います
口座開設無料
口座開設期間3~5営業日以内
投資額10,000円~
手数料0円
利回り6%~10%
担保不動産担保あり
ラッキーバンク公式 ラッキーバンク詳細
スマートエクイティ
スマートエクイティ
スマートエクイティは、その他のソーシャルレンディングサービスにはない、映画がファンド対象になっています。好きな映画や、好きな俳優が出る映画。また、今後、注目されそうな映画の案件に等すれば、高い配当が期待できる
口座開設無料
口座開設期間3~5営業日以内
投資額100,000円~
手数料0円
利回り5%~
担保不動産担保ローン
スマートエクイティ公式 スマートエクエイティ詳細

»ソーシャルレンディングとは(比較)に戻る