maneoの良い評判と悪い評判

maneo

今回はソーシャルレンディングで一番人気のmaneoを紹介します。もちろん良い評判から悪い評判まで隠す事なく紹介して行きます。でまずはmaneoの良い評判から紹介。

maneoの評判が良い理由①圧倒的なシェア率

maneoとはソーシャルレンディングの生みの親であり、この日本にソーシャルレディングを広めた「元祖」な会社になっています。またmaneoはソーシャルレンディングでのシェア率が約6割となっており圧倒的なシェア率で今なおソーシャルレンディングの世界を引っ張っています。

ソーシャルレンディング=maneoと言っても過言では無いでしょう。

maneoの評判が良い理由②案件数が豊富

maneoは常に新しい案件を提示してくれます。実はソーシャルレンディングの会社の多くは案件を安定して確保できない為すぐに完売状態になってしまいます。

「投資したいのに案件がない!」

そんな状態が常習化していますが、maneoは業界最大手と言うこともあり安定して案件を選ぶことが出来ます。maneoで全ての案件が完売することはまれですので、今投資したいと言う方はmaneoをお選び下さい。案件数の多さでのmaneoの評判は高くなっています。

maneoの評判が良い理由③投資しやすい案件

manoeの案件は主に不動産やローンファンドになっています。maneoの案件の多くは初心者でも投資しやすい内容になっていますので、初めてソーシャルレンディングを始める方はmaneoを選んだ方が良いでしょう。

maneoでソーシャルレンディングを学んだあとはクラウドクレジット等の海外案件をお選び下さい。クラウドクレジット等の海外案件は利回りが高くmaneoよりも利益を出すことが出来ます。投資のしやすさの面でもmaneoは高評価になっています。

maneoの評判が良い理由④gmoとの提携

実はmaneoはあのgmoクリック証券と提携しており、gmoクリック証券の登録があればmaneoの案件も簡単に投資が出来る様になっています。

またmanoeの登録があればgomクリック証券への投資も簡単にできますのでソーシャルレンディング以外にも投資をしてみたい人にお勧めと言えます。

正直な話株やFXはソーシャルレンディングよりも儲けることが出来ますが、難易度が高い為投資初心者の方はgmoの前にmaneoで投資が何かを学んだ方が良いと思います。

maneoの評判が良い理由⑤信頼性が高い

maneoはソーシャルレンディングのシェア率が6割と圧倒的な人気会社であることは間違いありません。やはりその最大の理由は信頼性の高さになると思います。

ソーシャルレンディングで最も懸念される貸し倒れもここ数年起こしていませんし、gmoとの提携等信頼が無いと出来ない事も実際に行っています。

もしソーシャルレンディングの会社に少しでも不安を感じている方がいましたらmaneoをお選び下さい。maneoは評判も信頼性もとても高い会社になっています。

maneoの評判が悪い理由①利回りが低い

例えばクラウドクレジットの場合平均利回りが10%程になっていますが、maneoの利回りは5%~6%程とクラウドクレジットに比べると低くなっています。

ソーシャルレンディングでの利回りとはそのままリスクへと繋がりますので実際の話極端に利回りの高い会社はお勧めできません。

maneoの場合利回りよりも安全を重視している為、利回りだけで見るとやはり評判は下がります。もし利回りだけ重視するのであればmaneoよりクラウドクレジットの方がお勧めです。

maneoの評判が悪い理由②過去に貸倒れを起こしている

現在のmaneoは企業のみに融資を行っていますが、以前は個人にも融資を行っていました。この個人向け融資はmaneoだけでなくSBIソーシャルレンディングも行っていましたが企業への貸し出し比べ貸倒れのリスクが高く、実際に貸倒れを起こしていたのです。

とは言えかれこれ6年以上も前の話で今のmaneoは企業のみの貸し出しに切り替えて貸し倒れを起こしていません。確かに過去のmaneoのイメージは今ほどの良くはありませんが、今のmaneoはソーシャルレンディングイチ評判の高い会社であることは間違いありません。

クラウドクレジット
クラウドクレジット
クラウドクレジットのソーシャルレンディングでは、海外ファンドの案件を多く取扱い、非常に高利回りな案件が多数。国内事業主を対象とした他ソーシャルレンディングサービスとは違い、海外事業主へ投資する異色のサービスを展開しています。
口座開設無料
口座開設期間3~5営業日以内
投資額10,000円~
手数料0円
利回り最大14%以上
担保実物資産担保あり
クラウドクレジット公式 クラウドクレジット詳細
maneo
maneo
ソーシャルレンディングでのシェア率No1のmaneo!とても信頼度の高い会社ですので初めてソーシャルレンディングをされる方にもお勧めとなっています。迷われたらまずはmaneoをお選び下さい。
口座開設無料
口座開設期間1~2営業日以内
投資額10,000円~
手数料0円
利回り5%~8%
担保担保あり
maneo公式 maneo詳細
クラウドバンク
クラウドバンク
クラウドバンクのソーシャルレンディングサービスは、投資初心者でも安心の10,000円からの投資が可能になったサービスとなり、毎月分配型のサービスを採用しているので、投資後、運用期間の配当が楽しみになるソーシャルレンディングサービスになります
口座開設無料
口座開設期間3~5営業日以内
投資額10,000円~
手数料0円
利回り5.0%~7.5%
担保不動産や売掛債権
クラウドバンク公式 クラウドバンク詳細
トラストレンディング
トラストレンディング
トラストレンディングは法人融資・金融システム管理のプロフェッショナル、トラストファイナンスが運営するソーシャルレンディングサービス。抱える案件の多数が10%以上という非常に高利回りな条件で提供しています。
口座開設無料
口座開設期間3~5営業日以内
投資額100,000円~
手数料0円
利回り4%~12%
分配方法毎月分配
みんなのクレジット公式 みんなのクレジット詳細
オーナーズブック
オーナーズブック
オーナーズブックというソーシャルレンディングサービスは、10,000円から投資が行えるサービスで、主なファンド対象は、不動産関連となります。少額で、不動産投資を始めたいと感じている投資家の方々には非常に人気で初心者の方の利用率も高いサービスです
口座開設無料
口座開設期間3~5営業日以内
投資額10,000円
手数料0円
利回り5%~
分配方法四半期ごと
オーナーズブック公式 オーナーズブック詳細
SBIソーシャルレンディング
SBIソーシャルレンディング
SBIホールディングスが行うソーシャルレンディングサービス。証券会社として高い信頼のある会社なので、安全性は非常に高い!これまでに貸し倒れ率も0%と、信頼のおける案件が提供されており、ソーシャルレンディング初心者でも安心の10,000円から投資が可能
口座開設無料
口座開設期間3~5営業日以内
投資額10,000円~
手数料0円
利回り2.0%~6.5%
分配方法毎月分配
SBIソーシャルレンディング公式 SBIソーシャルレンディング詳細
ラッキーバンク
ラッキーバンク
ラッキーバンクでのソーシャルファンディングなら1万円の投資から利用する事ができるので、その他のそおーしゃるファンディングのサービスと比較しても、投資家も安心して企業側への貸し付けが出来ると思います
口座開設無料
口座開設期間3~5営業日以内
投資額10,000円~
手数料0円
利回り6%~10%
担保不動産担保あり
ラッキーバンク公式 ラッキーバンク詳細
スマートエクイティ
スマートエクイティ
スマートエクイティは、その他のソーシャルレンディングサービスにはない、映画がファンド対象になっています。好きな映画や、好きな俳優が出る映画。また、今後、注目されそうな映画の案件に等すれば、高い配当が期待できる
口座開設無料
口座開設期間3~5営業日以内
投資額100,000円~
手数料0円
利回り5%~
担保不動産担保ローン
スマートエクイティ公式 スマートエクエイティ詳細

»ソーシャルレンディングとは(比較)に戻る