クラウドクレジットの実績!貸し倒れ・リスク・遅延等

クラウドクレジット

クラウドクレジットの実績を全て公開します!公開内容は貸倒れ・遅延・リスク等良い面から悪い面を全て公開しますのでクラウドクレジットに興味のある方は是非一度ご確認下さい。

クラウドクレジットの実績①貸し倒れ

ソーシャルレンディングで一番気になるのはやはり貸し倒れでしょう。貸し倒れが仮に発生すれば投資した金額のほとんどが投資家の元に戻りませんので、誰もが貸し倒れに敏感になっているはずです。

クラウドクレジットとはあくまでも仲介業者ですので仮に貸し倒れが発生しても投資金額を保証する義務は一切ないのです。しかし仲介業者とは投資家に向けて企業を紹介している立場ですので貸し倒れを起こす様な案件を紹介した時点でその会社の信頼性は完全に無くなります。

クラウドクレジットとは会社が設立されて3年目になりますが今までに一度も貸し倒れを発生させたことはありません。この貸し倒れの実績に関しましてはク ラウドクレジットは貸倒れを起こす案件を紹介していませんので安心と言えます。

クラウドクレジットの実績②遅延

遅延とはなにかしらの理由で一時的に返済が遅れることを言います。遅延が発生した時点で企業側の状況がかなり厳しい状態と判断される為、クラウドクレジット側もあらゆる手を使ってお金の回収に臨みますが、満額回収することが出来ない可能性も出てきます。

この遅延に関しましては実際にクラウドクレジットでも発生しています。現状遅延状態の案件もあり案件によっては投資金額の8割程度しか回収できないものもある様ですので投資の際は注意が必要となります。

特に遅延が発生する可能性が高い案件に対してはクラウドクレジット側も先にリスクが高いと紹介しています。遅延のリスクが高い案件に対しては高い利回りが設定されていますのでクラウドクレジットの中でも特に利回りの高い案件に対しては注意するか投資しないことをお勧めします。

クラウドクレジットの利回りは平均すると10%程のなっていますが、中には13%を超える案件もありますので10%を超える利回りの場合はリスクがどのくらい高いのかを確認して起きましょう。

クラウドクレジットの実績③リスク

クラウドクレジットはプロジェクトごとにリターンマップでリスクを確認することが出来ます。現状クラウドクレジットは11プロジェクトを抱えておりその中の1プロジェクトだけ遅延を発生させています。欧州3か国個人向けローンファンド(ハイイールド型)は現状クラウドクレジットの中でリスクの高い案件になりますので投資されないことをお勧めします。

確かにクラウドクレジットの中にはリスクの高い案件がありますが、それ以外の10プロジェクトは正常に運営しており最終的には利益が投資家に還元される予定です。

クラウドクレジットの実績④企業としての信頼性

クラウドクレジットの代表である杉山 智行は日本のお金で世界を回すことを目的にクラウドクレジットを設立しています。海外に銀行の資金力がなく借りたくても借りる事の出来ない企業が沢山あります。そんな海外企業の為に動いているクラウドクレジットですので多くの日本企業が賛同しています。

クラウドクレジットの株主の中で特に有名なのが伊藤忠商事株式会社です。伊藤忠商事株式会社と純利益を2000億円以上も叩き出す日本を代表する会社ですが、この伊藤忠商事株式会社もクラウドクレジットの考えに賛同して主要株主になっています。

このことからも解る様にクラウドクレジットとは企業としてかなり高い信頼性を持っているのです。

クラウドクレジットの実績まとめ

クラウドクレジットの実績は他のソーシャルレンディングの会社と比べても劣る点は無くかなり優秀な会社であることが解ります。

確かに高リスクの案件も取り扱っていますので投資の際は注意が必要なのですが、リスクさえ回避できれば他のソーシャルレンディングに会社よりも高り利回りを得ることができます。

会社としての実績は、他の会社からの評判も非常に高い為信頼のできる会社と言えます。ただし何度も述べていますが、ハイリスク案件もありますので投資の際は必ず案件のリスクをご確認下さい。

クラウドクレジット
クラウドクレジット
クラウドクレジットのソーシャルレンディングでは、海外ファンドの案件を多く取扱い、非常に高利回りな案件が多数。国内事業主を対象とした他ソーシャルレンディングサービスとは違い、海外事業主へ投資する異色のサービスを展開しています。
口座開設無料
口座開設期間3~5営業日以内
投資額10,000円~
手数料0円
利回り最大14%以上
担保実物資産担保あり
クラウドクレジット公式 クラウドクレジット詳細
maneo
maneo
ソーシャルレンディングでのシェア率No1のmaneo!とても信頼度の高い会社ですので初めてソーシャルレンディングをされる方にもお勧めとなっています。迷われたらまずはmaneoをお選び下さい。
口座開設無料
口座開設期間1~2営業日以内
投資額10,000円~
手数料0円
利回り5%~8%
担保担保あり
maneo公式 maneo詳細
クラウドバンク
クラウドバンク
クラウドバンクのソーシャルレンディングサービスは、投資初心者でも安心の10,000円からの投資が可能になったサービスとなり、毎月分配型のサービスを採用しているので、投資後、運用期間の配当が楽しみになるソーシャルレンディングサービスになります
口座開設無料
口座開設期間3~5営業日以内
投資額10,000円~
手数料0円
利回り5.0%~7.5%
担保不動産や売掛債権
クラウドバンク公式 クラウドバンク詳細
トラストレンディング
トラストレンディング
トラストレンディングは法人融資・金融システム管理のプロフェッショナル、トラストファイナンスが運営するソーシャルレンディングサービス。抱える案件の多数が10%以上という非常に高利回りな条件で提供しています。
口座開設無料
口座開設期間3~5営業日以内
投資額100,000円~
手数料0円
利回り4%~12%
分配方法毎月分配
みんなのクレジット公式 みんなのクレジット詳細
オーナーズブック
オーナーズブック
オーナーズブックというソーシャルレンディングサービスは、10,000円から投資が行えるサービスで、主なファンド対象は、不動産関連となります。少額で、不動産投資を始めたいと感じている投資家の方々には非常に人気で初心者の方の利用率も高いサービスです
口座開設無料
口座開設期間3~5営業日以内
投資額10,000円
手数料0円
利回り5%~
分配方法四半期ごと
オーナーズブック公式 オーナーズブック詳細
SBIソーシャルレンディング
SBIソーシャルレンディング
SBIホールディングスが行うソーシャルレンディングサービス。証券会社として高い信頼のある会社なので、安全性は非常に高い!これまでに貸し倒れ率も0%と、信頼のおける案件が提供されており、ソーシャルレンディング初心者でも安心の10,000円から投資が可能
口座開設無料
口座開設期間3~5営業日以内
投資額10,000円~
手数料0円
利回り2.0%~6.5%
分配方法毎月分配
SBIソーシャルレンディング公式 SBIソーシャルレンディング詳細
ラッキーバンク
ラッキーバンク
ラッキーバンクでのソーシャルファンディングなら1万円の投資から利用する事ができるので、その他のそおーしゃるファンディングのサービスと比較しても、投資家も安心して企業側への貸し付けが出来ると思います
口座開設無料
口座開設期間3~5営業日以内
投資額10,000円~
手数料0円
利回り6%~10%
担保不動産担保あり
ラッキーバンク公式 ラッキーバンク詳細
スマートエクイティ
スマートエクイティ
スマートエクイティは、その他のソーシャルレンディングサービスにはない、映画がファンド対象になっています。好きな映画や、好きな俳優が出る映画。また、今後、注目されそうな映画の案件に等すれば、高い配当が期待できる
口座開設無料
口座開設期間3~5営業日以内
投資額100,000円~
手数料0円
利回り5%~
担保不動産担保ローン
スマートエクイティ公式 スマートエクエイティ詳細

»ソーシャルレンディングとは(比較)に戻る